退職トラブル 口コミ

退職を切り出した途端に

それでも退職を決断した人には退職する理由も強い意志があって退職することを決断しています。

 

ところが・・・上司に退職の話しをしたのはいいけど、上司がなかなか退職することを認めてくれないことがあります。

 

零細企業であれば社長に退職願を出す場合もありますが、社長も退職することを認めてくれないとなると、精神的にも追い込まれてくるので、引継ぎなどが上手くできない場合もあります。

 

また退職の口コミで多いトラブルが退職を切り出した途端に会社内からのイジメがあることです。

女性が退職するときに多いトラブル

円満退職で退職できるのが理想的な退職の姿ですが、退職の口コミ情報の中にはトラブルも数少なくはありません。

 

特に退職のトラブルの口コミで多いのが、強い引き止めに合うことです。退職をするにあたって何らかのリスク(新しい職探しや保険など)はあります。
人によっては「どうせ、もう辞めるんだろ」みたいな態度をとる人もいて、退職までの1ヶ月間にすごく辛い思いをすることもあります。退職をしていないのに、会社の下駄箱やロッカーから自分の名前を消されることもあるそうです。

 

その中でも多いのが、上司や同僚が情報を教えてくれないということです。

 

プログラマーのようにチームを組んでしている所だとチームの中の1人が退職すると言い出すと、仕事もその仕事に関する情報も教えてくれなくなり、チームから孤立してしまう可能性があります。

 

尚、女性が退職するときに多いトラブルが、同僚の男性からの冷たい言葉です。

 

特に結婚や出産などで退職をする女性に言われる言葉が「女は楽でいいよな」などという言葉です。退職をしない側にとっては、退職をする人間に対して何かを教えたり指導することに無意味さを感じるのは仕方がないことです。

 

人に何かを教えたりすることは、思っている以上にエネルギーも気力も使います。

 

そのやめ退職をする人も「もう退職をするんだから」というような態度で会社に出社せずに、退職の日までは「会社の一員として頑張ります」という気持ちが周りにも伝わるように努力、配慮することが円満退職には必要です。